7,350円以上で送料無料 定期コースなら全品送料無料

menu close

私たちの考え方 about

国産の和漢をパートナーに選ぶ。
佳き一日がつながって、人生が豊になる。

ずっと続く美と健康、北の大地から。 ずっと続く美と健康、北の大地から。

ずっと続く美と健康、北の大地から。

「和漢SINCA」は、中国<漢>と日本<和>の大学で生薬を専門的に学んだ、
薬学博士の鄭 権がすべての商品をプロデュースする本格派和漢ブランドです。

もともと自然界に存在するものだけを原料とする漢方は、身体への負担が少なく、
季節・環境・年齢などによる体調のゆらぎを整えてくれる、頼れる人生のパートナーです。

しかしその一方で、「種類が多くてよくわからない」
「名前も覚えられないし、何に効くのかもわからない」
「興味はあるけど、漢方薬局は敷居が高くて……」。
そんな声もよく耳にします。

長い歴史によって培われた漢方の叡智と、現代を生きる人のニーズ。
その架け橋となるのが、私たち「和漢SINCA」です。

和漢をもっと身近に、わかりやすく。
和漢をもっと身近に、わかりやすく。
現代を生きる私たちはストレスから逃れることはできず、1月の中で調子のいい日もあれば、体がだるくて動きたくない日、鬱々とした気分の日、体のどこかに痛みを感じる日といったように、体調も気分もうつろいがちです。

だからこそ、今を生きるあらゆる年代の人の悩みをカバーする力を秘めた
“これさえあれば”という生薬をメインに配合した、わかりやすく、選びやすい製品づくりをしています。

生薬は、安心と安全の国産を

これも、私たちが長年願い続けてきた想いです。
2017年に北海道に研究所を設立し、2022年には生薬を栽培できる広大な土地に出逢うことができました。
メインとなる生薬の一部では、すでに国産化が始まっています。

今日を快適に。
その積み重ねによって、1月を健やかに。
さらにその1月が1年となり、また1年、そして生涯にわたって笑顔で日々を送れるように。
和漢SINCAは、人生に寄り添うパートナーであり続けます。

生薬の国産化

体をよくしていくものだから、
国産生薬という確かな安心と安全を届けたい。

ずっと続く美と健康、北の大地から。 ずっと続く美と健康、北の大地から。

私たち「和漢SINCA」が長年思い描いていたことの一つに、生薬の国産化の実現があります。

やはり、自分達の目が届くところで栽培することが、
いちばん確かな安心と安全につながるというのが大きな理由です。
そしてもう一つには、原価の高騰という問題もあります。
日本では生薬のおよそ80%を中国から輸入しているとされますが、
今、中国国内で生薬の需要が伸びており、価格が高騰しています。

和漢SINCAでは、心身がゆらぎやすい現代の生活を支えるために、
長く飲み続けられるものを提供したいと考えていますが、
価格が高くなればそれだけ家計への負担も大きくなってしまいます。

安定的に、高品質の製品を提供し続け、
また、それらの製品を末長くご愛用いただくために
も、
生薬の国産化をどうしても成し遂げたいとずっと願い続けてきました。
そして2022年、その想いを叶える第一歩をようやく踏み出すことができました。
私どもの研究所がある北海道で、生薬の栽培に適した広大な土地に出会い、
生薬の国産化のスタートを切ることができたのです。

現在でも、製品の中枢を担う生薬「ロクキョウ」は国産化を実現していますが、
ゆくゆくは原料のすべてを国産化でまかなえるように。

そんな大きな希望を持って、また次の一歩へとつなげていきます。